草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル パノハ弦楽四重奏団による室内楽クラス

Share on facebook
Share on twitter

草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル パノハ弦楽四重奏団による室内楽クラス

804 views | 15 Jun. 2018
804 views | 15 Jun. 2018

チェコの室内楽を長きにわたり牽引してきたパノハ弦楽四重奏団によるマスタークラスの紹介。

草津夏期国際音楽アカデミーは、1980年日本の若手音楽家や音楽愛好家に世界の優れた演奏家から直接指導を受ける機会を設けることを目的とし、設立されました。草津の素晴らしい自然の中、優れた講師と直接交流し、単なる技術習得だけではなく、音楽家としての経験や知識を学ぶことを目的としています。また、音楽祭期間中、毎夕アカデミー講師による演奏会が行われ、講師の演奏を聴く事も重要な学びの場となっています。