ローワーサードでテロップの作り方【After Effectsチュートリアル】

Share on facebook
Share on twitter

ローワーサードでテロップの作り方【After Effectsチュートリアル】

4 425 views | 30 Dec. 2019
4 425 views | 30 Dec. 2019

【目次】

最初の挨拶 (0:00)

After Effectsでアイコン部分の作り方 (0:50)

アイコン部分にアニメーションをつける (4:30)

After Effectsでテロップ部分の作り方 (11:50)

テロップ部分にアニメーションをつける (15:50)

終了アニメーションの作り方 (19:50)

エッセンシャルグラフィクスの使い方 (23:50)

Premiere Proでローワーサードを実際に使ってみる (25:30)

今回はAfter Effectsでlower third(ローワーサード)を使って、テロップやメニューを作る方法を紹介しました。

このローワーサードは様々なシーンに活用することができて、動画を作る際に使えば動画の質を1段階アップすることができるようになります。

Related:

消えゆく国鉄型気動車 キハ40 日南線 快速日南マリーン号 宮崎駅発車 / JR九州
マッスル天パ

ローワーサードはいくつあっても使うので助かります。
有益な情報ありがとうございます。

とある40代フリーターの日常

とても分かりやすい解説で無事、作ることが出来ました!
自分なりのアレンジを加えて投稿用動画に使用しました。
本当にありがとうございました。

dream bomber

ローワーサードのテロップ作りをしたかったところ動画研さんのチュートリアル発見しました。わかりやすい解説ですんなりできました!ありがとうございました。

ーM

めちゃタイムリーでした!わかりやすい解説、ありがとうございます!!
応援してますので、これからもどんどんよろしくおねがいします^^

Tokyo Chiro

とても参考になりました。投稿されてる動画が実用的で観ちゃいます。
ありがとうございました。

やぁした

動画制作お疲れ様です。最近動画編集を初めてテロップ作りに困っていた所でした。
とてもわかりやすい説明で大変勉強になりました。今後も色んな動画を拝見できる事を楽しみにしています。
ありがとうございました。